2010年4月9日金曜日

【記事】ヱヴァンゲリヲン新劇場版とコラボ、薄さ7mmの外部バッテリー



 ウェブクルーエージェンシーは、映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」とのコラボレーション製品「電力補完計画」の第2弾として、携帯電話やゲーム機を充電できる「小型情報端末専用 汎用蓄電器 XP1000 NERV / XP1000 REI」を発売する。4月9日より量販店やコンビニエンスストアで予約受付を開始している。


 「小型情報端末専用 汎用蓄電器 XP1000 NERV / XP1000 REI」は、携帯電話やiPhone、ニンテンドーDSなどを充電できる薄さ7mmの外部バッテリー。ガイナックスの協力と監修を得て開発された製品で、「XP1000 NERV」は劇中に登場する組織「NERV」の支給品を、「XP1000 REI」は登場キャラクターの綾波レイを題材にデザインされている。

 大きさは約87×57×7mm、重さは約40g。バッテリー容量は1000mAhで、通話やゲームであれば最大6時間、音楽再生であれば最大30時間延長できる。本体のUSBポートで充電する。価格は5980円。初回生産台数は各3000台の予定で、受注状況などにより生産台数が変更されることもある。予約は5月14日まで受け付け、5月15日に発売する。初回生産特典としてNERVロゴ入り袋が用意される。

■ URL
 プレスリリース(PDF形式)
 http://www.wc-a.co.jp/imgdir/news/100409.pdf
 製品情報
 http://www.evaenergy.jp/detail02.html

(情報元:ImpressケータイWatch)
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20100409_360113.html




-------
これとNERVケータイを組み合わせたら最強ですね、わかります!
薄型小型の充電池ということでもちょっといいかも。

充電池と言えば、個人的には東芝さんのSCiB電池を早く普及させて
欲しいんですけどねえ…
SCiB仕様の充電池とか作ったら、エネループなんか一瞬で吹き飛びそうなもんですが。