2010年4月25日日曜日

【記事】ビック・ヤマダ・ヨドバシでアップル製品の取り扱いが中止に(ただし通販のみ)



大手家電量販店でアップル製品の取り扱いが終了しています。
ネット通販とテレフォンショッピングを利用したアップル製品の取り扱いが終了し、店舗販売は継続されます。さらに具体的にいうと、通販は利用できるけど受け渡しは店舗のみという状況です。
以下ヨドバシカメラのプレスリリース
今後、当社におけるアップル製品の販売はヨドバシカメラ各店舗のみとなります。店舗にご来店いただけないお客様には商品をご購入いただくことが一切できません。
アマゾンでは販売が継続されています。いったいどういうことなんでしょうかね。
(情報元:GIZMODO)


----------
こういう消費者が得をせず混乱をするような、アップルの販売手法の変更は決して褒められたものではなく、むしろ小売の邪魔をするものだと思うんですが、店舗販売は継続というセンを残しているというところを見ると、店舗には足を運んで競合製品との比較をさせたいんですかね?
お騒がせで、様々な問題を抱えるアップル製品を買うぐらいならソニーのウォークマンを買うという選択肢や、クリエイティブ製品を買うという選択肢もありますので、何もアップル製品だけしか選択肢が無い!というわけでもありんせん。