2010年4月20日火曜日

【記事】iPhoneの新モデルは再来月発売決定か!


夏は夏でも初夏に登場ですよん!
「iPhone 4G」なる次期モデルは今夏発売予定とは予想通りですけど、どうやら最速で6月にリリースされてくるのが決定的となってますね。米国で独占的にiPhoneの販売契約を結んできたAT&Tが、魅惑の「iPhone OS 4.0」に完全対応する新モデル投入への臨戦態勢を整えるべく、米国では夏休みがスタートする6月中も、同社社員に夏期休暇を取らないように求める通達を出してきたことが明らかになってますよ。
これまでも例年は7月に発売されてきたiPhoneの新モデルの購入ラッシュなどに備え、従業員の休暇自粛を要請してきたAT&Tですから、今回は米国内では早々と6月に販売が決定したと考えてよいでしょう。まぁ、早ければ早いほど、ライバルのVerizon陣営などからCDMA版が用意される時との差をつけることができますからね。
こうなると気になるのは日本国内での発売ですよね。iPadの販売開始から1カ月も経たぬうちに、iPhoneの新モデルまでリリースしてこれますかね? アップルよ、頼む、新iPhoneくらいは世界同時発売にしておくれ!
(情報元:GIZMODO)

----------
おっと、米国内での販売は発表から間髪入れずに発売でしょうか?
日本仕様と価格が気になるところですが、iPad同様microSIMだとちょっと面倒ですね。