2010年4月22日木曜日

【記事】日本通信、SIMカード「b-mobileSIM」に継続プラン登場


日本通信は、NTTドコモのFOMA網を利用したSIMカード「b-mobileSIM」の継続プランを4月27日より提供する。
b-mobileSIMは、NTTドコモの3G網に対応したデータ通信専用SIMカード。4月5日より、第1弾となる「b-mobileSIM U300」が提供されている。基本的にSIMフリーの通信機器に挿入して利用するもので、国内のみに対応する。データ通信専用となるため通話はできないが、通信速度はベストエフォートで、上り下りとも300kbpsを超えた辺りが上限となっている。
パッケージは1カ月/6カ月/1年の3タイプが用意され、今回の継続プランも同様に1カ月/6カ月/1年版がそれぞれ用意される。価格は通常パッケージと同じく、1カ月版が2980円、、6カ月版が1万4900円、1年版が2万9800円となる。
継続プランは、いずれも同社のWebサイト上で利用期間をチャージする。b-mobileSIMを装着した端末経由でアクセスしてチャージできるほか、オンライン購入した後、メールを経由してチャージできる。支払いはクレジット決済に対応する。
さらに、オートチャージ方式も導入される。オートチャージでは、利用期間が残り6日を切ると自動的に継続プランを購入するもの。これにより継続的な利用が可能となり、1カ月版で毎月2980円、6カ月版および1年版で月額換算2483円で利用できることになる。
なお、b-mobileSIMの期間終了後も60日以内であれば、オンラインチャージが可能となっている。

 URL
ニュースリリース
http://www.j-com.co.jp/news/release/1018.html

(情報元:Impress ケータイWatch)
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20100421_362843.html


-------
これで、b-mobileSIMの継続利用が確保されましたね!
一部端末で接続できないのが確認されてるようですが、対応機での選択肢が増えるのはいいことですね☆
もう、いっそのこと家電量販店でバンドル販売も積極的にやりましょうよw>日本通信さん