2017年6月1日木曜日

【新製品】シャープ、AQUOSスマートフォンのブランドを統一して3キャリアで7月上旬発売

シャープは2017年夏のキャリア向けスマートフォンとして
AQUOS Rを7月上旬から発売する。


これまで、ドコモはZETA、ソフトバンクはXx、auではSERIEと
ブランド分けがされていたが、今夏モデルからはブランド統一して
開発販売されることになった。

スペックは以下の通り

サイズ 約153×74×8.7mm目標
ディスプレイ 約5.3インチWQHDハイスピードIGZO/HDR10対応
チップセット Qualcomm® Snapdragon™ 835 processor
OS Android7.1
バッテリー 3,160mAh
WiFi IEEE 11a/b/g/n/ac MIMO対応
ROM/RAM/外部メモリ 64GB(UFS Type)/4GB(LPDDR4x)/256GB(microSDXC)
アウトカメラ 約2,260万画素/F1.9/広角(22㎜相当*)/ハイスピードAF/光学式手ブレ補正/電子式手ブレ補正(動画のみ)
*35㎜フィルム換算焦点距離
インカメラ 約1,630万画素/広角(23㎜相当*)
*35㎜フィルム換算焦点距離
ワンセグ/フルセグ ○/○
FeliCa/NFC ○/○
Bluetooth ○(Ver5.0)
防水/防塵 IPX5・IPX8/IP6X
生体認証 ○(前面指紋センサー)
コネクタータイプ Type C(QC3.0)

特筆すべきは、チップセットがクアルコムの最新のSnapdragon835で
8コア仕様のものが搭載され、メモリは4GBを実装している。
ROMも64GB積んでおり、ライトユーザーならmicroSDカード無しでも
使用することができる。(もちろんバックアップ上はあったほうがいい)

さらにソフトバンクでは、予約購入キャンペーンとして
もれなくUSB-TypeC/QuickCharge3.0対応急速充電器をプレゼントする
というので、ソフトバンクユーザーは予約してから購入するといいかも。

また、この機種にはロボクルという卓上充電器が用意されており
人工知能で着信時にユーザーを探し振り向いてくれるという機能がある。
但し、残念なのはドコモ版には取り扱いしないという情報があるので
ソフトバンク版とau版にのみ同梱されるようだ。

このAQUOS R、注意点が2つあり、1つは充電/通信用端子が
microUSBからUSB Type-Cに変更になっている。
もう1つは、急速充電規格QuickCharge3.0に対応したことだ。
これを機会にモバイルバッテリーは買い替えておくのをお勧めする。


情報元:シャープ AQUOS Rスペシャルサイト